ヒアロディープパッチ HASiマイクロパッチ

MENU

ヒアロディープパッチとHASiマイクロパッチって何が違うの?

HASiマイクロパッチもヒアロディープパッチと同じヒアルロン酸を刺すことで小じわを対策するマイクロパッチの一つ。

 

ヒアロディープパッチ,HASiマイクロパッチ

 

HASiマイクロパッチの全成分
加水分解ヒアルロン酸、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、β‐グルカン、オリーブ油、(クエン酸、乳酸、リノール酸、オレイン酸) グリセリル、ポリソルベート60、1,2‐ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロポロン、フェノキシエタノール

 

HASiマイクロパッチで注目したいのがヒト幹細胞培養液【HAS】を配合していている点。

 

細胞の活性化が低下すると成長因子が減少してしまいます。

 

成長因子が減少すると肌がもつたんぱく質の低下につながりしわの発生だけではなく新陳代謝の乱れを引き起こし肌の乾燥につながり小じわの悪化になってしまいます。

 

ヒト幹細胞培養液は細胞を活発にする働きがあります。
100種類を超える成長因子を含んでおり細胞の生まれ変わりの手助けをしてくれます。

 

成長因子には、

 

・EGF 肌のターンオーダーのサポート
・FGF 肌の弾力を回復させハリをもたせ小じわを予防
・PDGF 線維芽細胞の増殖サポート

 

など様々な働きがあり肌環境を整えるには非常に重要な成分。
ヒト幹細胞培養液若返り成分ともいわれ評判があります。

 

またBグルカンと呼ばれる成分は水分維持力に優れるので弾力UPにもつながります。

 

Bグルカンは多糖類の一種。
ヒアルロン酸によりも高い保水力があることで知られています。

 

iマイクロパッチにも250マイクロメートルのマイクロニードルが採用されていて肌の奥までしっかりと成分を浸透させてくれます。

 

また浸透性にも優れるので肌のすみずみまで潤いを届け長時間の保湿を実現。
Bグルカンにも肌本来がもつコラーゲン生成をサポートする働きがあります。

 

紫外線といった外的ダメージを軽減させることで肌トラブルを悪化させる原因を予防します。

 

もちろん潤い成分であるヒアルロン酸も使われていますので乾燥した角質層に水分を補給してくれます。

 

HASiマイクロパッチには独自の技術である生分解性マイクロ構造体の製造方法が使われていて有効成分の働きを最大限に発揮できるように開発。

 

HASiマイクロパッチは1箱4シート入り。

 

・1箱 6250円
・2箱 12400円
・3箱 18450円
・4箱 24400円
・5箱 30250円

 

の単品、もしくはまとめ買いが可能。
もちろん定期便での購入も可能で初回なら5000円で送料無料で買えます。
※2回目以降6000円

 

HASiマイクロパッチを定期購入すると3回の継続が約束されます。
価格自体は割引され安くなりますが解約できるのは3回目以降になる点は注意しましょう。

 

そういった点では定期便の回数の縛りがないヒアロディープパッチは購入のハードルが低くて安心できるのは魅力ですね。